東武東上線ときわ台駅から徒歩1分の会員制ゴルフクリニック

フレンディスタイルの練習とは?

  • HOME »
  • フレンディスタイルの練習とは?

従来のスクールでは上達が遅い原因とは

最新の機器を使った上達法『フレンディスタイル』

従来のゴルフスクールとフレンディゴルフのレッスンの進め方を比較してみましょう。
どちらもレッスン時間は50分、定員4名と考えます。

屋外の練習場の場合は飛んで行く球が見えますが自分がどのようなスイングを行っているかは分かりません。
また、飛んで行く球は確かに見えますがその球が

どのくらいのスピン量を得て、
どのくらいの高さで、
どのくらいの初速度で
どのくらいの距離を最終的に飛んだかはわかりません。

そのような中でのレッスンは一人のお客様を担当プロが見ている時は
あとの3名の方は自分のスイングはわからない、
飛んで行く球の性質もわからない、
自分が果たして言われた事ができているのかさえ分からないという
『孤立』した時間が続きます。

一方、フレンディゴルフで行うフレンディスタイルの指導法とは、
各打席に最新のスイング解析機と弾道測定器を装備している為、
ショット毎の自分のスイングと打った球がどのような軌跡を描き、
どのような性質の球を打ったかだ一球毎にフィードバックされます。

担当プロが指導した内容をスイング画像を見て
『ここが良くない』『ここは良い』『こう云うイメージで練習してください』と指示をする他、自分でスイング解析機を見る時にどのように見るかについても指導する為、担当プロが他のお客様を見ている時に『何をやっているかがわからない』時間が無くなり、『孤立』させる時間が全く無くなるのがウリです。

また、作っていくスイングを画像を通して担当プロと共有できることが指導を進める上で一番の収穫となります。
弊社もフレンディスタイルでの指導を試みるまでの16年は屋外の練習場での指導が多く、上記の問題点に悩んで参りましたが、現在ではお客様の満足度、上達度とも屋外のスクールを超える評判を頂戴しております。

 

<フレンディスタイルのレッスンの流れ>

まずは前回レッスンの復習です!

指導点を伝え、練習ドリルをチェック

出来てる姿と出来ていない姿について画像の見方を指導

自習内容を伝え、あとの3人を巡回指導

自分の姿を1球毎に映してくれるスイングナビ先生

自分の打った球を正確に教えてくれるスカイトラック先生

巡回が終わって戻ってきたら自習時のスイングを再生し、チェック

プロが他の生徒を見ている時は自分でちゃんとスイングをチェック

どうぞお気軽にお越し下さい TEL 03-5926-5513 営業時間 月~金10:00~22:00 
     土曜9:00~22:00
     日曜9:00~20:00
    【毎週木曜日・第3金曜日・祝日休館】

はじめての方

レッスン申し込み

打席予約3

予約のキャンセル

打席の予約のキャンセルは、コチラのページから。

イベントの予約

レッスン担当スケジュール

プロモーションビデオ

DVD
  • facebook
PAGETOP
Copyright © フレンディゴルフときわ台 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.